少年事件に巻き込まれて弁護士沙汰になったのは家相のせい?

少年事件に巻き込まれて弁護士沙汰になったのは家相のせい?

昔、風水とかいうのが流行ったらしいけど、家相とかいうのもたまに聞いたりする。

家のどこに何があるといいとか悪いとか、そういう占いみたいなものだ。

自分はそれは迷信だと思っていて、自分の親戚の兄さんもそうだった。

その親戚は去年家を建てたんだけど、それがあまり家相の良くない場所だったみたいだ。

T字路の突き当たりの場所で、そういう所は良くないという説があるのに親戚は無視して家を建てた。

それで、この間走ってきたバイクが家に突っ込んで大変な事になった。

怪我人とかはいないけど、バイクに乗っていたのが無免許の少年だったとかでいろいろ面倒になっている。

しかもそのバイクもどこかで盗んだものらしく、少年事件も絡んできているらしい。

他の親戚はそういう所に家を建てたからだ、なんて言っている人もいるけど、今も弁護士を挟んでいろいろやっているらしく、親戚の兄さんもそれどころじゃないって感じだし。

その弁護士の人が言うには、ただの交通事故じゃないのでちょっと大変になるとか。

家相が悪くて少年事件とかそんな話になったとは思えないけど事故が起こりやすいような場所だったのは確かかもしれない。

ただの肝試しのはずが少年事件になって弁護士のお世話に…

自分の職場の後輩の家がちょっと面倒な事になっているらしい。

何でも、後輩の弟がある少年事件に巻き込まれているということだ。

実際事件というほどの事はないかもしれないが、警察沙汰になったのは確かだ。

その弟にはよくつるんでいる連中がいて、少し前にみんなで心霊スポットに行ったらしい。

心霊スポットと言ってもそれらしい廃墟があるだけで実際は何のいわくもないような場所だったそうだが。

そして調子に乗った連中が中で騒いだり物を壊したりしているうちに通報されて警察に捕まったそうだ。

言ってみれば不法侵入とか器物損壊みたいな話で事件になってしまったようだ。

そこの廃墟には最近よく若い連中が忍び込んでいたのでそこの持ち主が厳しく対応してくれと言ったらしい。

少年事件に特化した弁護士

というわけで立派な少年事件が成り立ってしまって今弁護士をつけたりしていろいろやっているそうだ。

後輩の弟にはかわいそうだが、悪いことをやったのは確かだしその弁護士の人ともよく相談して反省するしかない。

まだ未成年だし多分大事にはならないだろうという話だがそもそもそんな心霊スポットなんかに行くべきじゃないわけだし。